トップページ

ダイヤビックひばり会のホームページへようこそ。2022.3.24更新

必要に応じてタブや下線部分をクリックしてご覧ください。3月11日にはひばり会ニュースが配付されました。25日の研修会でも受け取れます。研修会を過ぎても受け取れない方には郵送します。今回は年間の活動報告書の用紙が含まれています。裏面の「会員継続申込書」とともに提出しましょう。

会員の使用書類のページから「自主グループの活動報告書」「ひばり会入会・継続申込書」を使用できます。

参考書類を見るにはこのページの下部をクリック!
≪ダイヤビックひばり会 会長メッセージ≫
コロナ禍の影響も3年目を迎えていますが、現在の「オミクロン株」は減少スピードが遅くこのままでは「変異株」が次々に発生して第7波が危惧されます。約100年前(1918年~1921年)にも「スペイン風邪」)今で言うインフルエンザ)が世界的に流行して5億人が感染、1700万人から5000万人の死者が出たという記録があります。日本でも第3波に及び、全患者者数約2300万人、死者数約39万人の記録でした。ようやくワクチンや処方薬も使用できるようにはなりましたが、今後も高齢者及び基礎疾患のある方のみならず子供への感染も注意していく必要があります。「ひばり会」も過去2年間は全く思うような活動が出来ませんでしたが「健康の3要素(運動・栄養・休養)」の一翼を担う「ダイヤビック」の存在はこれからも重要視されることと考えますので会員各位の健康と研鑽をお願いします。以上

 

ダイヤビックひばり会教室および研修会には体調管理の上、きちんとマスクを着け参加しましょう。

ダイヤビックひばり会の活動が「社会参加活動事例」として内閣府より受賞しました。ダイヤ財団からの推薦によるものです。

 

 

 

2020年度の主な実績について集計が終わりました。延べ1419回延べ19757名にダイヤビックを楽しんで頂きました。

2020年度の実績「くわしくはこちら

小林祐美先生のご活躍 について
私たちがご指導いただいている小林祐美先生は、競技エアロビックの優れた指導者です。「スズキジャパンカップ全日本総合エアロビック選手権大会 全国大会」において毎年優秀な成績を修められています。ダイヤビックインストラクター養成講座及び毎月の研修会で、シニアが楽しめる無理のないエアロビックをご指導いただいています。湘南エアロビックコミッティー代表の小林祐美先生については⇒http://r.goope.jp/sac
ご参照ください。